品種の特性(形や生産力など)が変わらないようひとつの品種を複数の遺伝的系統にわけ注意深く監視しながら栽培します。

名称:

京都府農業総合研究所
所在地: 京都府亀岡市余部町和久成9
設立: 明治33年4月
主要設備: 低温種子貯蔵庫、原原種調製室、
原原種乾燥庫
 
 複数の遺伝的系統を一緒にし、品種固有の特性を維持しているか注意して栽培します。

名称:

京都府原種農場
所在地: 京都府船井郡八木町
西田小字愛染島73
設立: 昭和25年
圃場面積: 45ヘクタール(450,000m2)
主要設備: 低温原種貯蔵庫・貯留室、
原種乾燥調製室
 稲に無理をさせず、ゆったり育て、良い種子(籾)をつくります。
■種圃場
設置個所数: 16箇所
設置面積: 83ヘクタール(830,000m2)
栽培品種: コシヒカリ、キヌヒカリ、祭り晴、
ヒノヒカリ、ミヤコ95、日本晴、
祝、新羽二重糯、カグラもち
府外委託: 五百万石、フクヒカリ
芽を出す力が十分あるか、病害虫に侵されていないかなどを厳しく検査し、種子検査に合格したものが、種子となります。
名称: 種子センター
設置個所数: 3箇所
主要設備: 乾燥調製設備
精選設備
袋詰め機
 
 天候の動きなどに細心の注意をはらい、均質な良い苗(健苗)をつくります。

名称:

育苗センター
設置個所数: 30箇所
主要施設: 催芽機、播種機、出芽機、
緑化室(ガラスハウス)、
硬化室(ビニールハウス)
 
 
   
 
全農京都ホームページに掲載の文章・記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は全農京都またはその情報提供者に帰属します。
 
 
Copyright (C) Zen-Noh KYOTO. All rights reserved.